086-697-6616
まずはお電話でご予約ください

メールでのご相談予約はこちら

弁護士法人あおば中央法律事務所 借金問題

借金問題

ホーム主な取扱業務借金問題

このようなお悩みはありませんか?

  • 借金の返済が追い付かない。
  • 借金を減額してほしい。
  • 借金を帳消しにしてほしい。
  • 会社の経営状況が厳しいので、破産を申し立てたい。

借金問題

借金問題は弁護士にお任せください

弁護士法人あおば中央法律事務所では、個人の任意整理、個人再生、自己破産から法人破産まで、数多くの債務整理に携わってまいりましたので、解決の方法が様々にあることを知っています。
どの方法を選択すればよいのかという段階から、弁護士とともに解決の糸口を探していきましょう。

弁護士法人あおば中央法律事務所の借金問題サポート内容

1. 任意整理

任意整理とは、債権者(銀行、消費者金融、カード会社、お金を貸した友人など)との個別の話し合いによって、収入の範囲内で無理なく返済していけるように、借金を整理することです。例えば、今後の金利をカットする、借金の総額や毎月の返済額を減額する、支払い回数を増やして月額の負担を下げる、といった方法などをとることができます。
債権者との話し合いを含め、弁護士が一貫してサポートします。

2. 自己破産

自己破産と聞くと、自身の人生に「失敗」の烙印を押されるようなイメージを持ってしまうかもしれません。しかし、実際はそのようなことはありません。

自己破産は、今までの借金をすべて清算し、再スタートを切るための第一歩です。借金を返そうと必死になっていると、無理をして、新たに借金を増やしてしまうこともあります。
できるだけお早めに、弁護士にご相談ください。一日も早い再スタートをサポートします。

3. 個人再生

個人再生とは、裁判所へ申し立てることによって、減額された借金を原則3年(最大5年)かけて分割で返済していく手続きです。自己破産のように、すべての債務を免責(ゼロ)にするというわけではなく、債務が減額される手続となっています。

住宅ローンが残っている場合には、住宅を残すことが可能です。一定の条件を満たすことができれば、住宅ローンを支払いながら、それ以外の債務を圧縮することができます。
個人再生にはクリアすべき条件があるなど専門知識が必要ですので、弁護士がサポートします。

4. 法人破産

会社をたたむ(破産・清算)には、必ず裁判所を通した手続き(法的整理)が必要となります。
経営者の方が一人ですべてを抱えていては、適切な判断も難しくなります。会社の経営について、ご不安がある場合には、お早めにご相談ください。

弁護士費用

任意整理着手金の目安 1社あたり2万円
(ただし、最低5万円。別途消費税)
個人再生申立着手金の目安 30万円~(別途消費税)
自己破産申立着手金の目安 20万円~(別途消費税)
法人破産申立着手金の目安 50万円~(別途消費税)
page top